2019年3月23日午後4時50分頃、福井県若狭町横渡の住宅の車庫で

車庫入れ時に壁に挟まれ、同町の中村良隆副町長(63)が死亡しました。

「中村良隆」の画像検索結果

中村良隆副町長(63)の顔画像・写真(出典:福井新聞)




 

中村良隆さん(若狭町副町長)車庫入れで壁に挟まれ死亡!の概要

3月23日午後4時50分ごろ、福井県若狭町の中村良隆(なかむら・よしたか)

副町長(63)が、同町の自宅車庫で乗用車のドアから出した頭などを壁に強く

ぶつけ、約3時間10分後に出血性ショックのため搬送先の病院で死亡が確認

された。

敦賀署によると、中村副町長は駐車するため車を後退させながら、

運転席のドアを開けて後方を確認しようとした際に、何らかの理由で

壁にぶつかったとみられる。物音に気付いた家族がドアと壁に挟ま

れた状態の中村副町長を見つけ、119番通報した。同署が詳しい

原因を調べている。

町総務課によると、中村副町長はこの日は休みだったが、打ち合

わせのため午後2時半ごろ役場を訪れ、同4時10分ごろに離れた

という。

中村副町長は1974年に旧三方町職員となり企画環境課長、企画

情報課長、総務課長などを歴任。2013年から副町長を務めていた。

 

(出典:福井新聞)

 

記事を読む限り、いわゆる「自損事故」のようですね。

自宅の車庫との事ですので、慣れているのではないかと思うのですが・・・。

 

あるいは63歳という年齢ですし、アクセルとブレーキを踏み間違えた、

バックと前進のギアを間違えた等で気が動転し・・・といったケースも

想定できます。

 

身を乗り出してバックをしていたようですが、サイドミラーで十分な気もしますが・・・。

 

いずれにせよ、なんらかの理由で車庫と壁の間に体を挟まれてしまった

ようです。




 

中村良隆(なかむら・よしたか)福井県若狭町副町長の顔画像・経歴

「中村良隆」の画像検索結果

中村良隆副町長(63)の顔画像・写真(出典:福井新聞)

 

名前:中村良隆(なかむらよしたか)

年齢:63歳(2019年3月23日時点)

住所:福井県若狭町横渡

職業:福井県若狭町副町長

経歴:1974年旧三方町職員に就職

企画環境課長、企画情報課長、総務課長等を経て、

2013年から、若狭町の副町長

 

自宅の車庫で壁との間に挟まれ、亡くなった中村良隆(なかむらよしたか)副町長、

若狭町(旧三方町)職員一筋の人生だったようですね。

 

1974年から実に45年間、町に奉公してきたということでしょう。




 

中村良隆さん(若狭町副町長)車庫入れで壁に挟まれ死亡の現場は?

中村良隆さん(若狭町副町長)が、車庫入れで壁に挟まれ死亡

したのは、福井県若狭町横渡の自宅車庫です。

福井県若狭町横渡の画像


福井県の海沿い(日本海沿い)ではなく、内陸の方ですね。

いわゆる田舎だと思われます。




 

中村良隆さん(若狭町副町長)車庫入れで壁に挟まれ死亡の状況は?

これまでの報道を見る限りでは、

 

●ドアから頭を出して後方を確認しながらバックしようとしていた

●その際に、なんらかの理由で壁との間に挟まった

 

という状況のようです。

 

おそらく、頭だけ出していたのではないでしょうか?

それで右側の壁に頭がぶつかったという状況が想定されます。




 

まとめ

以上、

 

中村良隆さん顔画像有!車庫入れで挟まれ亡くなった副町長・福井県若狭町。事故の状況は?

 

でした。

 

ご冥福をお祈りします。