2019年3月23日未明、東京都大田区の路上で菅原勝晴容疑者が

運転するタクシーが歩行者をはねて死亡させました。

「菅原勝晴」の画像検索結果

菅原勝晴容疑者のタクシーが歩行者をはね死亡させた現場付近の画像・写真




 

菅原勝晴容疑者・タクシーで歩行者はね死亡(大田区)の概要

23日未明、東京・大田区の路上で60歳から70歳くらいの男性がタクシー

にはねられ、死亡しました。

23日午前2時ごろ、大田区大森西の路上でタクシー運転手(73)から

「歩行者とぶつかった」と110番通報がありました。

警察官が駆けつけたところ、60歳から70歳くらいの男性が頭から血を

流して倒れていて、病院に運ばれましたがその後、死亡が確認されま

した。

タクシーを運転していたのは江戸川区の菅原勝晴容疑者(73)で、

過失運転致死の疑いで現行犯逮捕されました。菅原容疑者は、取

り調べに対し「物にぶつかったと思い、確認したら人だった」と供述

しているということです。

現場はJR大森駅から1キロメートルほど離れた片側1車線の道路で、

警視庁は身元の確認を急ぐとともに当時の状況を詳しく調べています。

 

出典:JNN

 

午前2時頃の事故で、タクシーの運転手である菅原勝晴容疑者は73歳です。

となると、暗くて周囲がよくみえていなかった可能性がありますね。

 

はねられた男性も60~70歳くらいですから、双方が注意を怠っていたのか

もしれません。




 

菅原勝晴容疑者の顔画像?経歴・プロフィール

名前:菅原勝晴(すがわらかつはる)

年齢:73歳(2019年3月23日時点)

職業:タクシー運転手

住所:東京都江戸川区

 

菅原勝晴容疑者の顔画像は公開されていません。

分かり次第追記します。

 

73歳でタクシー運転手ですから、個人タクシーを運転手だった可能性が

高そうです。73歳で深夜にタクシー営業というのもなかなか大変そうです。

 

菅原勝晴容疑者、年齢的には、嫁はもちろん、子供や孫、ひ孫がいても

おかしくはないです・・・。

 

菅原勝晴容疑者がタクシーで男性をはねて死亡させた現場は?場所は?

菅原勝晴容疑者がタクシーで男性をはねて死亡させた現場は、

東京都大田区大森西の路上」とされています。


大田区の海沿いのほうですね。

JR大森駅から1キロほどの場所だそうです。

 

「菅原勝晴」の画像検索結果

菅原勝晴容疑者のタクシーが歩行者をはね死亡させた現場付近の画像・写真

 

ツイッター情報によると

「東邦医大通り、環七の沢田交差点近く、東武ストアの前」

となっています。


地図で言うとこの辺りです。


ここが現場の画像という事になりそうです。




 

菅原勝晴容疑者・タクシーで歩行者はね死亡(大田区)にネットでは?

 

 

 

 






 

まとめ

以上、

 

菅原勝晴の顔画像?現場画像!タクシー運転手(73歳)が大田区で歩行者はねて死亡させる!

 

でした。

 

「高齢者の運転」はすでに社会問題になっていますが、

今後も高齢化は進んでいきますから、より真剣な議論が

必要なのかもしれません。