2019年3月23日午前6時頃、関越道下り線の関越トンネル内(湯沢町付近)

で多重事故があり、下り線が通行止めになっていましたが解除されたようです。

(画像出典:twitter)




 

関越道下り関越道下り関越トンネル内(湯沢町付近)での事故の概要

NEXCO東日本などによると、新潟県湯沢町の関越自動車道土樽PA

付近で、車両14台の多重事故が発生し、23日06:50から、下り線(新潟

方面)の月夜野IC→湯沢IC間で通行止めとなっていましたが、約3時間

後の10:05までに解除されています。

 

出典:レスキューナウ

 

明け方に起こった、関越自動車道下り関越トンネル内の

事故ですが、10時頃に通行止めは解除されたようです。

 

多重事故でしたが、幸いにも重傷者や死者は出ていないようです。

 

関越道下り関越トンネル内(湯沢町付近)での事故画像有!2019年3月23日!

(画像出典:twitter)

 

路面が凍結していたのでしょうか、

「関越道下り関越トンネル内(湯沢町付近)での事故画像・2019年3月23日!」

を見る限り、多重事故、玉突き事故のように見えます。

 

 






 

関越道下り関越トンネル内(湯沢町付近)での事故の場所は?現場は?

今回の事故、場所は、

「関越自動車道の下り線関越トンネルを抜ける手前・土樽PA付近」

という事です。


東京方面から向かった場合、関越トンネルを抜ける手前という事は、

越後湯沢の少し前という事になりそうです。




 

まとめ

以上、

 

関越道下り関越トンネル内(湯沢町付近)での事故画像有!2019年3月23日!

 

でした。

 

通行止めは既に解除されたようですが、付近を走行の方は

くれぐれもご注意ください。