井上尚弥wbss決勝の試合開始時間は21時前!

井上尚弥wbss決勝の”本当の”試合開始時間は21時前!

と予想します。

 

19時57分の放送開始から見ていても、井上尚弥のWBSS決勝が

始まるのは20時台の後半でしょう。

 

以下で検証しました。

 

 

 

2019年11月7日夜(日本時間)、井上尚弥(いのうえなおや)の

wbss決勝(WBA・IBF・リングマガジン世界バンタム級タイトル

マッチ12回戦)の試合が行われます。相手は、ノニト・ドネア(フィリピン)です。

「井上尚弥ドネア」の画像検索結果

テレビ中継の開始時間は、フジテレビで19:57分から生中継ですが、

 

井上尚弥(いのうえなおや)のwbss決勝の

本当の試合開始時間はいつなのか

 

検証したいと思います。

 

(関連記事)

井上尚弥がかっこいい! 嫁(妻)が美人? インスタでは子供も! WBSS。

井上尚弥wbss準決勝、決勝へ? youtube試合動画あり 1R1分でKO、2018年10月7日パヤノ戦

 

 

井上尚弥wbss決勝の試合開始時間は?いつ?何時から?テレビ放送は?2019年11月7日!

●日時 2019年11月7日(木)

●時間 20時40分~21時頃試合開始と予想

●地上波テレビ放送 19時57分からフジテレビで生中継(21時54分まで)

最大延長22時24分まで

●場所(試合会場) さいたまスーパーアリーナ

 

 

井上尚弥とノニト・ドネアのWBSS決勝の試合開始時間ですが、

前座の試合に影響されます。

 

前座は、WBC世界バンタム級王座統一戦で、

「井上拓真vsノルディーヌ・ウバーリ」です。

井上拓真は井上尚弥の弟ですね。

 

フジテレビがこの2試合を19時57分から生中継します

 

ボクシングの試合は、「1ラウンド3分・休憩1分」と決まっているので、

12ラウンドをフルに戦うと48分になります。

 

予定通りであれば、21時54分で放送終了なので、21時頃には、

井上尚弥とノニト・ドネアのWBSS決勝の試合開始時間となると

思われます。

 

一方で、前座の試合が12ラウンドまでもつれたりすると、試合開始

時間が遅れる可能性もあります。台本があるプロレスではないで

しょうから、ありえる事ですね。

 

そのため、フジテレビは最大延長時間を22時24分までにしています。

 

また仮に、前座の試合が1ラウンドや2ラウンドで終わってしまった

場合は、いつもの「引き伸ばし」があるでしょうから、すぐには、

井上尚弥とノニト・ドネアのWBSS決勝の試合開始時間には

ならないでしょう。

 

 

そういった事を総合的に考えると、

 

井上尚弥とノニト・ドネアのWBSS決勝の試合開始時間は

20時40分(午後8時40分)~21時(午後9時)

辺りが最も可能性が高そうです。

 

前座の弟の試合が長引いた場合のみ、

試合開始のゴングが21時10分とか21時15分になるのでしょう。

 

少なくとも、21時54分まで生中継をするフジテレビとしては、

20時30分より前に、井上尚弥とノニト・ドネアのWBSS決勝の

試合開始を持ってくることはないでしょう。

 

それまでにお風呂に入っておいたほうがよさそうですかね?

 

 

   

井上尚弥プロフィール

inoue

画像出典:http://diary.ponkichi01.com/?p=1030

 

氏名   井上尚弥(いのうえ なおや)

通称   モンスター(怪物)

生年月日 1993年4月10日(25歳、2018年10月現在)

出身地  神奈川県座間市

家族 既婚者。嫁あり。子供あり

身長   162㎝

スタイル 右ボクサーファイター

階級   スーパーフライ級

ライトフライ級

バンタム級

戦績 18試合18勝(16KO)無敗

所属 大橋ボクシングジム

タイトル WBC世界ライトフライ級王座(防衛1/返上)、

WBO世界スーパーフライ級王座(防衛7/返上)、

WBA世界バンタム級王座、IBF世界バンタム級王座、

リングマガジン世界バンタム級王座

 

(関連記事)

 

まとめ

以上、

 

井上尚弥wbss決勝の試合開始時間は21時前!いつ?何時から?本当の時間!テレビ放送は?2019年11月7日!

 

でした。