岐阜県高山市立日枝中学の剣道部顧問の男性教諭31歳が、

男子生徒の鼓膜を傷つけるけがを負わせたものの報告をせず、

別の日には「もう片方の耳を聞こえなくするぞ」といった暴言を

浴びせていた事が分かりました。

「もう片方も聞こえなくするぞ」剣道部顧問 生徒にけが、暴言

岐阜県高山市立日枝中学校の画像・写真(出典:NHK NEWS WEB

 

 

岐阜県高山市立日枝中学の剣道部顧問が生徒にケガ!暴言!

岐阜県高山市の中学校で剣道部の顧問を務める男性教諭が、

部活動の指導中、男子生徒に鼓膜を傷つけるけがを負わせた

ものの校長に報告せず、別の日の指導では「もう片方の耳を聞

こえなくするぞ」といった暴言を浴びせていたことが分かりました。

高山市教育委員会によりますと、高山市立日枝中学校で剣道部

の顧問を務める31歳の男性教諭はことし3月、男子生徒との稽古

の際に竹刀が強く当たり、鼓膜を傷つけるけがを負わせたものの、

校長に報告しなかったということです。

4月から5月にかけては同じ生徒に「もう片方の耳を聞こえなくするぞ」

といった暴言を浴びせていたということです。

また、男性教諭はほかの生徒にも「あほ」や「ばか」といった発言を

していたということです。

教諭は生徒や保護者に謝罪し、調査に対し「励ますつもりの発言だっ

た。けがについては保護者が『練習中のことだから』と言っていたので、

報告の必要はないと判断した」と話しているということです。

高山市教育委員会は「体罰には当たらないものの、行き過ぎた指導

があった」として、教諭と校長を口頭で厳重注意しました。

 

(出典:NHK NEWS WEB

 

 

学校の先生、教師というのは世間知らずで、いわば治外法権みたいな

ものですから、こういった戦前の軍隊みたいな事ができるのでしょうか?

 

 

 高山市立日枝中学の剣道部顧問は誰?顔?名前?

名前:調査中

年齢:31歳

性別:男

職業:公立中学校教諭

所属:岐阜県高山市立日枝中学校

部活:剣道部顧問

顔画像:調査中

 

相変わらずの隠蔽体質で、名前や顔画像は公開されていません。

ただ、それ以外の情報がだいぶ分かっていますので、日枝中学

内部の人ならすぐに誰か分かるでしょう。

 

SNS等で暴露があるかもしれませんので、その際は追記します。

 

31歳の男性教諭ですから、かなり若いですね。

中学校の中で、王様のように生徒に接しているのかもしれませんが、

やってはいけない事をしたらどうなるか、世間の厳しさを教えてあげ

たほうが良いのでは?

 

 

岐阜県高山市立日枝中学校

〒506-0823 岐阜県高山市森下町1丁目200−1


 

2019年度の校長は石原嘉和さんという方のようです。

全校生徒477人、教職員46人とのことです。

 

教育委員会は「体罰ではない」

高山市教育委員会は「体罰にはあたらない」と言っていますが、中学校教員が

生徒の鼓膜を傷つけ、同じ生徒に「もう片方も聞こえないようにしてやろうか」と

発言している事は事実なのですが、これが体罰ではない?

 

何をしたら体罰なのでしょう?

 

普通に考えて、傷害、過失傷害、脅迫にあたり犯罪行為だと思いますが?

 

ネットでは?

 



まとめ

以上、

 

高山市立日枝中学の剣道部顧問は誰?顔?名前?鼓膜破り・もう片方も聞こえなくしてやろうかと暴言!31歳!岐阜県!

 

でした。