ロシア人のアンナ・ドゥブロヴィナさん(29歳)が富士山山頂付近の

落石事故で死亡しました。2019年8月26日午前7時頃です。

 

東京都品川区北品川に30代の夫(日本人)と住む方だという事

が分かっています。

santyou (2)

富士山山頂付近の登山道の画像・写真(出典:http://diary.ponkichi01.com/?p=14082

 

 

アンナ・ドゥブロヴィナさん(29歳、ロシア人)・富士山山頂付近で落石で死亡の概要!

富士山の山梨県側登山道の頂上付近で26日、女性が落石に当たり

死亡した事故で、山梨県警富士吉田署は女性の身元をロシア人で

東京都品川区北品川のアンナ・ドゥブロヴィナさん(29)と明ら

かにした。

同署などによると、ドゥブロヴィナさんは日本人の夫と25日午後9時

ごろ、富士吉田登山口から登山を始め、26日午前5時ごろ、落石を胸

に受けた。5合目に運ばれたが死亡が確認された。

事故を受け、山梨県は標高3450メートルに当たる8合5勺(しゃく)

地点から山頂までの登山道を通行止めにして安全を確認していたが、午後

6時に解除した。

現場付近は昨年10月の台風の影響とみられる石積みの崩落で通行止めに

なり、今年7月9日に仮復旧したが、石をネットで覆い、一部は登山道の

幅が狭くなっている。

富士吉田署は、落石が自然発生したのか、上を登っていた人が落としてしまっ

たのかなど、詳しい状況を調べる。

 

出典:産経新聞

 

 

日本人の夫と富士山登山に来ていた、アンナ・ドゥブロヴィナさん(29歳)、

不幸にも富士山山頂付近で胸に落石をうけて死亡してしまいました。

 

 

落石事故の影響で標高3450mあたりの8号5勺(しゃく)

地点から山頂まで通行止めになっているそうです。

 

報道によると、現場は7月9日まで通行規制されていたということなので、

もともと危なかったのですね。

 

 

アンナ・ドゥブロヴィナの顔画像・facebook?プロフィール

名前:アンナ・ドゥブロヴィナ(Anna Dubrovina)

年齢:29歳

性別:女性

国籍:ロシア(日本人と結婚しているので日本国籍も?)

住所:東京都品川区北品川

家族:夫(日本人、30代)

職業:主婦

顔画像:調査中

特記:富士山山頂付近を登山中に落石で死亡

facebook, instagram:調査中

 

アンナ・ドゥブロヴィナさん(29歳)、ローマ字表記だと

Anna Dubrovinaとなりそうです。ロシア語だと、Анна Дубровина

でしょうか?

 

アンナ・ドゥブロヴィナさん(29歳)の顔画像はまだ公開されて

いませんが、残念ながら死亡してしまいましたので、メディアから

明らかになるものと思われます。

 

分かり次第追記します。

 

なお、Anna DubrovinaとАнна Дубровинаの表記でロシアの

facebook的なSNSを調べたら、それらしき方がいます・・・。

いわゆる金髪碧眼のロシア人です。

美人かどうかは評価が分かれるかと思います。

ただ、特定かどうかは分かりませんので、掲載は控えます。

 

アンナ・ドゥブロヴィナさん(29歳)、東京都品川区で日本人の夫

と住んでいたとの事です。

 

30代の夫がロシア関係の仕事をしていたのかもしれませんね。

富士山山頂の落石死亡事故の原因は?

不運と言ってしまえばそれまでかもしれませんが・・・。

santyou (2)

富士山山頂付近の登山道の画像・写真(出典:google

 

ただ、現場の富士山頂上付近は、2018年秋の台風の影響で石積み

が崩れていて、2019年7月9日まで通行が規制されていたそうで

すから、もともとあまり状況は良くなかったのでしょう。

 

8月26日早朝の富士吉田ルート頂上付近がどういった天候だったのか

まだ分かっていませんが、それなりに危険な状況だったことが想定

されます。

 

夏休みという事で、無理に営業?していたのかもしれませんね。

 


 

ネットでは?

亡くなった女性、ロシア人だったのか。
観光で来ていたのかな。

おそろしあ

ロシア人だったんか

引用:5ch

 

まとめ

以上、

 

アンナドゥブロヴィナの顔画像・facebook?富士山山頂付近で落石で死亡!29歳ロシア人女性・夫は日本人!

 

でした。

 

ご冥福をお祈りします。