アメリカを安く移動するにはグレイハウンドバス!

 

(関連記事)

学生の節約旅行はアメリカに行ってグレイハウンド(バス)を使おう

 

ということで、グレイハウンドバスでアメリカを旅行するのに

オススメルート3選です!

 

グレイハウンド(バス)とは?

●アメリカ合衆国のバス会社の名前

●設立は1913年

●全米をくまなくまわる路線網あり

「グレイハウンドバス」の画像検索結果

(画像引用元wikipedia

 

詳細は、

 

(関連記事)

学生の節約旅行はアメリカに行ってグレイハウンド(バス)を使おう

 

をどうぞ。

 

グレイハウンド(バス)でアメリカを旅する!オススメルート3選!

1 ロサンゼルス~~サンフランシスコ~~シアトル:西海岸


このルートの魅力はなんと言っても

「西海岸(west coast)」

を堪能できることです。

 

基本的にカリフォルニアは年中気候が良いですが、

季節を選べばさらに気持ちが良さそうです。

いつでも良さそうですけどね。

 

ロサンゼルス(LA)を出発(スタート)地点にすれば、

成田→LAX(ロサンゼルス国際空港)というたくさんの

直行便が飛んでいる飛行機とのつながりも便利です。

 

ただし、「関連記事」にも書きましたが、グレイハウンドの

バスターミナル周辺には若干危険な地区もあり、ロサンゼ

ルスのターミナル周辺は2000年前後はまだ危険区域で

したので注意が必要かもしれません。

 

(関連記事)

学生の節約旅行はアメリカに行ってグレイハウンド(バス)を使おう

 

もちろん、サンフランシスコまででも良いですし、どこか途中の

街で下車しても良い所が、「バスの旅」の魅力でもあります。

 

ポートランドなんかは、静かできれいで良い所ですね。

 

「ロサンゼルス~~サンフランシスコ~~シアトル」

 

のルートは休憩なしでも18時間!!

ですから、グレイハウンド内での車中泊、もしくはどこかの

街での一泊以上が基本となります。

 

もちろん、グレイハウンド車内で睡眠をとっての、「直通」

も旅の経験としてはオススメですが・・・。

 

2 ボストン~~ニューヨーク~~ワシントンDC


「西海岸」ルートと違い、「東海岸(east coast)」ルートは

気候には期待できませんが、何だかんだ言っても、

this is USA

という部分はあります。

 

歴史的な都市ボストン!

最先端ニューヨーク!

政治の中心(首都)ワシントンDC!

 

このルートをグレイハウンドで行く場合は、「途中下車」を

オススメします。それぞれの都市に見どころが満載だから

です。

 

ただNYなどは宿泊費も高いので、ボストンを夜中に出て、

朝NYに着き、終日NYを堪能する等、工夫すれば、費用も

だいぶ抑えられます。

 

なにしろ、2019年2月6日時点でグレイハウンドのホームページ

で調べた所、

 

NY~ボストン間で14$(1500円程度)から(片道)

 

です。1500円ですよ、1500円。

 

グレイハウンドは安いですからね。

 

朝からNYで美術館めぐりをして、

 

メトロポリタン~~グッゲンハイム~~MOMA(近代美術館)

(すべて徒歩で移動可能)

 

を堪能して、夜にグレイハウンドでNYにおさらばするなんて、

なかなか粋ではないでしょうか?

 

 

 

もちろん、それぞれの都市で数泊して、移動手段だけを

グレイハウンドにするという手もあります。

 

3 ルート66:シカゴ~~~~サンタモニカ(カリフォルニア州)


いわゆる、「ルート66」(Route66)です。

アメリカ文化、アメリカ史好きなら一度は通ってみたい道です。

 

ルート66をグレイハウンドで走るというのは、それだけで

ある種の「意味」を持ちますね

 

ルート66(U.S Route66)とは?

イリノイ州シカゴとカリフォルニア州サンタモニカを

結ぶアメリカの旧国道です。

 

全長は約3755km(2347マイル)。

 

1926年に国道に指定されますが、戦後、インターステートハイウェイ

(州間高速道路)の発達により、だんだんと衰え(役目を終え)、1985年

に廃線となりました。

 

ただ、多くのアメリカ文化(映画、小説、テレビ、音楽等々)に何度も登場し、

「Route66」といえば、一つのアメリカ文化のシンボルにもなっています。

そのため、いまだにファンは多く、訪れる人もたくさんいます。

 

ルート66が通る州は、シカゴ(イリノイ州)から順番に、

 

●イリノイ州

●ミズーリ州

●カンザス州

●オクラホマ州

●テキサス州

●ニューメキシコ州

●アリゾナ州

●カリフォルニア州

です。


主要都市は、

 

●シカゴ(イリノイ州)

●セントルイス(ミズーリ州)

●オクラホマシティ(オクラホマ州)

●サンタフェ(ニューメキシコ州)

●ロサンゼルス(カリフォルニア州)

●ビバリーヒルズ(カリフォルニア州)

●サンタモニカ(カリフォルニア州)

 

といった所になります。

ロサンゼルス、ビバリーヒルズ、サンタモニカはすべて近距離です。

それ以外はだいぶ離れてます。

 

地図で言うと、一番下の薄い線がいわゆる「旧ルート66」に一番

近いですね。

 

もちろん、グレイハウンドはインターステートハイウェイ(州間高速道路)を

走りますから、完璧にルート66をなぞる事はできませんが、気分的にはそ

んなに変わらないかと思われます・・・。

 

また、このルートを辿る場合、

シカゴとロサンゼルス(ビバリーヒルズ、サンタモニカ含む)

以外は巨大な田舎です

 

アメリカの「巨大さ」「でかさ」を堪能できる事間違いなしです。

オクラホマ州、ニューメキシコ州、アリゾナ州あたりはほぼすべて

「砂漠」と思ってもいいくらいです。

 

砂漠の間に町が点在するというイメージでしょうか。

 

興味があれば、

「グレイハウンドで辿る「ルート66」」

ぜひどうぞ!

 

まとめ

以上、

 

グレイハウンド(バス)でアメリカを旅する!オススメルート3選!

 

でした。

 

(関連記事)

学生の節約旅行はアメリカに行ってグレイハウンド(バス)を使おう