東京都武蔵野市吉祥寺。

 

「吉祥寺」と言えば「住みたい街No1」「おしゃれタウン」

「若者に人気の街」等々で有名ですが、ここ5年ほど、

「あれ?吉祥寺が変わった?」

「吉祥寺ではあっても『吉祥寺』じゃないな」

と思うような事がいくつかあったので、「文化」「文明」という

視点でまとめてみました。

 

吉祥寺の場所から


吉祥寺は、東京都武蔵野市にあります。「吉祥寺市」とか「吉祥寺区」

というものはありません。東京都武蔵野市吉祥寺です。

 

基本的には「吉祥寺駅周辺」の地域名です。

 

吉祥寺が「吉祥寺」であった頃

吉祥寺といえはこれ!

 

というのがそれぞれの人にあった時代と言っても良いかも

しれません。

 

例えば、

「井の頭動物園」

「井の頭公園」

「サンロード」

「いせや」(焼き鳥屋)

「武蔵野珈琲」

「くぐつ草(そう)」(喫茶店)

「近鉄裏」

「バウスシアター」

「ジークレフ」(喫茶店)

「葡萄屋」(飲食店)

「ハーモニカ横丁」

etc etc..

 

それ以外にも、小さなお店が無数にある吉祥寺は、それぞれ

の人にとっての「吉祥寺」というものがあったと思います。

 

そういった「個」の集積がある種の「街の文化」を作っていた

のは間違いがないでしょう。

 

が、21世紀になり、平成も終わる2019年現在、吉祥寺には

だいぶ変化が起きているように感じます。

 

どんな変化か?

 

「文明」と「文化」

昭和の偉大な作家、司馬遼太郎は、名著

『アメリカ素描』の中で、

 

「文明は誰もが参加可能なもの、文化はその場所でしか機能しないもの」

 

という事を言っています。

 

読んだ時、なるほどな~~と思ったのですが、この抽象的な概念は

色々な事に適応可能です。例えば「街」にも。

 

「個性的」な街というのは、いわば「その街にしかない」部分が多いと

言えます。「文化」ですよね。

 

一方で、「郊外ロードサイド」的な街というのは、それこそ、全国(全世界?)

どこにでもあるチェーン店が立ち並び、どこのロードサイドも同じような街並み

になります。文明的です。

 

もちろん、そういった金太郎飴的な街並みも悪い事ばかりではなく、むしろ

良い点もたくさんあります。

 

例えば、「安心感」。

チェーン店ばかりなので、どこに行っても、「一回は入った事がある」

お店ですから、外れがありませんよね。

 

例えば、「選択肢」。

飲食店であれば、ラーメン屋、回転寿司、牛丼屋、トンカツ屋、

スパゲッティ屋辺りなら、ちょっと歩けば、道の両側のどちらかに

ありそうですよね?

 

「文明化」する吉祥寺

そして、吉祥寺です。

 

21世紀になってから20年弱、徐々に徐々に吉祥寺が

「文明化」してきています。

 

吉祥寺ならではのお店等々が、いつの間にか、世界的

チェーン店になっていたり、あるいは、古い佇まいが

魅力的だった店が近代的なビルになっていたり、

「文明的」になってきています。

 

具体的に言うと、いわゆるミニシアターとしてその筋では

有名だった「バウスシアター」は2014年6月に閉館しました。

 

「バウス」と言えば、吉祥寺の映画文化の象徴的な存在でしたが、

経営的にはやはり苦しかったようです。

 

吉祥寺に育てられた映画館 イノカン・MEG・バウス 吉祥寺っ子映画館三代記 

 

詳細はこの本に詳しいです。

 

そして、バウスシアターの跡地に建ったのはくしくも、

「ラウンドワン」・・・。

文明の象徴ですね。

 

同じような事が喫茶店、飲食店等にも言えます。

 

もう一つ例えば、「井の頭動物園」と言えば「象のはな子」でしたが、

はな子は2016年5月26日に亡くなりました。

そして、その後、「象」は井の頭動物園からいなくなりました。

 

基本的には象を買って飼えるだけの財政的な余裕がないようです。

 

もちろん、まだ残っている「吉祥寺文化」もたくさんありますが、

方向性として吉祥寺が文明化しているのは間違いないでしょう。

 

主たる要因は、「資本主義的な圧力」が「文化」より「文明」を求める

からだと思われます。

 

が、皮肉なのは、「吉祥寺」が「住みたい街No1」になったりするのは、

基本的には「吉祥寺文化」が原因だったりします。

一方で、資本主義的な流れが街を文明化させていく。

 

このアンビバレント(二面価値)な状況に今の吉祥寺はいるのかも

しれませんね。

 

「吉祥寺文化」の価値が高まったからこそ、資本主義的な大資本が街に

押し寄せる。そうすると、結果として、吉祥寺が文明化していき、吉祥寺文化

は減って行ってしまい、どこにでもある繁華街になりかけている、こんな感じ

です。

 

個人的には、「井の頭公園」という、地理的に大きな存在があるので、ある程度は

「吉祥寺」性というのは残るとは思いますが、それだけになった時に果たして、

そこが「住みたい街」であるかどうかは分かりませんね。