フィリピンのセブ島(マクタン島)のリゾートホテルとして有名な、

「プランテーション・ベイ・リゾート&スパ」

に泊まったので、評判や詳細、評価等をまとめてみたいと思い

ます。2019年5月に訪問しました。

プランテーション・ベイ・リゾート&スパの画像、筆者撮影2019年

セブ島リゾート=マクタン島

「セブ島」と言えば、フィリピンのリゾート地として有名です。

 

ですが、いわゆる「高級リゾートホテル」があるのは、セブ島の

西に位置する、「マクタン島」です。大きさはセブ島よりもかなり

ちいさく、離れ小島のような感じです。セブ島とは二本の橋で

つながっています。




まあ、マクタン島は、セブ州の島のひとつなので、マクタン島も

含めて、セブ島と言ってしまっていいと思いますが・・・。

成田→セブ・マクタン国際空港 4~5時間のフライト・機内食?

セブ島へは成田から直行便が出ています。

 

行きが5時間程度、帰りが4時間強です。

フィリピン航空、セブパシフィック航空でいけます。

筆者の息子(5歳)撮影

 

今回、我々はセブパシフィック航空で行きました。

 

成田空港で、フィリピン航空とセブパシフィック航空は

チェックインゲートが違う(2019年5月時点)ので、間違わない

ように注意する必要があります。

 

僕らも、フィリピン航空の方が

「マニラとセブ島の方~~~~」

と呼んでいたので、最初はそちらに行ってしまいました。

 

航空会社と、フライト番号(便名)は必ず事前に確認しましょう

 

 

気流の関係なのか、前回セブ島に行った時も、行きが5時間程度、

帰りが4時間強でした。

 

機内食はセブパシフィック航空は出ませんでしたが、

有料で買っている人もいました

 

5時間程度で、セブ・マクタン国際空港に着きます。

 

2015年に行った際には、寂れた空港だな~という印象でしたが、

2018年に改装?新築?されたそうで、マクタン・セブ国際空港は、

かなり近代的で新しい空港になっていました。

マクタン・セブ国際空港(2019年筆者撮影)

 

妻によると、女子トイレにはウォシュレットも付いていたそうです。

男子トイレにはウォシュレットはありませんでした。

 

 

前回(2015年頃)は、空港を出ると、大量の人が、タクシーに勧誘

してきましたが、そういった人も全くいなくなっていました。

 

なお、いわゆる「セブ・マクタン」の高級リゾートホテルは、無料で

ホテルと空港の送迎をしてくれます。

 

チェックイン時に預けた荷物を取り、空港の出口付近に行くと、

 

プランテーション・ベイ・リゾート&スパ

 

をはじめ、

 

シャングリラ・マクタン・リゾート&スパ

クリムゾン・リゾート&スパ・マクタン

 

等のカウンターがあり、そこで無料の送迎車に

乗せてもらえます。

 

ほぼ一本道で間違えようはないかと思いますが、リゾートホテルの

送迎カウンターは、出口の手前、両替所に向かって右手にありま

す。

 

目視では、5~6件ほどのリゾートホテルの送迎カウンターがありました。

 

我々は日本からメールで予約していきましたが、おそらく(時間がかかって

もよければ)、チェックインリストに名前があれば、着いてからでも乗せても

らえると思われます。

 

すぐに車が手配され、

「プランテーション・ベイ・リゾート&スパ」に向かいました。

普通の4ドアタイプの日本車でした。




「プランテーション・ベイ・リゾート&スパ」・空港からのアクセスは?

★★★☆☆

地図を見れば分かりますが、リゾートホテルはほぼ、マクタン島の東側

海岸に面しています。

 

空港からは車で20~40分程度です。

 

2015年にセブ島に行った際は、「クリムゾン」に泊まりましたが、

空港からの道が、ほぼスラム街のような所で、

「ここでは降りられないわ・・・」

と思いましたが、わずか数年で結構変わっていました。

 

セブンイレブン等普通にあります。

 

ただ、歩いている犬がすべて放し飼い状態で、ちょっと

ぼく等には無理(降りて買い物とか)でしたが・・・。

 

「プランテーション・ベイ・リゾート&スパ」はマクタン島の端っこ

にあるので、空港からのアクセスは悪くはないものの、他の

リゾートホテルよりも時間がかかるかもしれません

 

ただ、見たところ、タクシーの数が少ないので、必ず無料送迎を

利用した方が良いと思われます。

 

途中、渋滞はあったものの、空港からプランテーションベイまで、

40分程度で着きました。

 

ただし、市街地の道路は日本だとかなりの「悪路」で、とても

揺れますし、ドライバーによってはかなり飛ばします。

 

ですので、車酔いしやすい人は酔い止め薬を飲んでおいた

方が良いかもしれません。

 

我々は、小さい子供もいるので、途中で、

「Excuse me, please drive more slowly」

と言ってゆっくり走ってもらいました。

 

ドライバーも基本的に対応はとても丁寧です。

運転が荒い人が散見されますが。

 

 

マクタン島のどこのリゾートホテルもそうだと思いますが、入り口

でかなり厳重に出入りをチェックしています。

 

それまでの田舎道から一転、中に入ると一気に、高級リゾート

です。




「プランテーション・ベイ・リゾート&スパ」のチェックイン・チェックアウトは?

★★★★★

連絡等も行き届いていて、非常にやりやすいです。

 

ただし、日本語が話せるスタッフがいるらしいのですが、

滞在中ほぼ見かけなかったので、まったく英語がしゃべれないと

多少精神的にきついかもしれません。

 

とはいえ、普通の日本のホテルと一緒で名前を書くくらいしか

する事はありません。デポジット等もありません。

 

また、ホテルスタッフが英語がしゃべれない日本人に慣れている

感じなので、その点も安心ですね。

 

チェックインが済むと、広大なリゾート内を絶えず周回しているカート

(無料)で部屋まで連れていってくれます。

(画像出典:HIS

 

 

上記画像の、右下がロビー部分で、真ん中の海のようなところが

ラグーン(海水です)です。その周囲を回る形でカートが動いて

います。

 

チェックアウト時も、スムーズでした。

早朝でしたが、きちんと車が待ってくれていて空港にも

すんなりいけました。




「プランテーション・ベイ・リゾート&スパ」はHISと契約している?

なお、ロビーのすぐ側に「HIS」の部屋がありました。

おそらく、HISと特別契約のような事をしているのだと思われます。

 

もし、「プランテーション・ベイ・リゾート&スパ」でどうしても困った

場合は、HISは日本の会社ですし、駆け込んでみるのも手かも

しれません。

 

HIS経由で予約した人はもちろんですが、そうでない人も使える

かもしれません。

 

我々は、HIS経由で予約しましたが、特にそこにお世話になる事は

ありませんでした。

 


 

「プランテーション・ベイ・リゾート&スパ」のご利用をHIS経由で

お考えの方は上記リンクからどうぞ。

 

「プランテーション・ベイ・リゾート&スパ」の部屋は?トイレ・バス(風呂)は?

★★★★☆

(画像出典:HIS

 

家族四人で泊まって、このタイプの部屋でした。

ベッドとベッドの間に子供用のベッドを敷いていてくれたので、

子供たちが飛び跳ねて遊べてよかったです。

 

この画像では、部屋の窓からそのままラグーンにいけるように

なっていますが、我々の部屋はそういうタイプではなく、窓から

出て、10mくらいでラグーンでした。

 

ラグーンにそのまま出られる部屋が良い場合は事前に予約が必要

だと思われます。

 

窓からそのまま外に出れるのがとてもありがたかったので、

可能であれば1階の部屋がいいかもしれません。

 

ほとんどの建物は、2階建てタイプで同じようなつくりです。

 

部屋は寝るだけという感じかもしれませんが、とても快適で

特に不満はなかったです。

 

トイレ・バス(風呂)は?

(画像出典:HIS

 

風呂とシャワーが別です。

風呂は「王様風呂」のような感じで気持良いです。

シャワーは若干水の出が弱いです。

 

トイレはウォシュレットはありません。

 

トイレ・バス、洗面所はかなり広めです。

ドライヤー付きで、効き目もバッチリです。

 

ハブラシと歯磨き粉付きです。

ヘヤブラシ(くし)はありませんでした。

 

電源・電圧・コンセントは?

コンセントタイプは日本と違いますが、すべての電化製品が

そのまま使えました。

 

パソコン、スマホの充電器(の充電器)等、そのままコンセントに

刺して使えました。ただ、これは我々の場合なので、何かを保証

するものではありません。

 

 

設備関係は特に問題ありません。

強いて言えば、ウォシュレットがあれば言う事ありませんが、まだ

世界的には標準装備ではないということでしょう。

 

 

「プランテーション・ベイ・リゾート&スパ」の従業員・スタッフは?

★★★★★

 

非常に良いと思います。

感じの悪い人がまったくいませんでした。

 

日本の高級ホテルを想像して良いレベルの接客だと思います。

若い女性スタッフが多いですが、笑顔が良いですね。

 

ロビー、レストラン、部屋、その他の場所、どこにいるスタッフも

良い印象でした。




「プランテーション・ベイ・リゾート&スパ」の食事は?マンゴージュース!

★★★★☆

(マンゴージュースとバナナジュースは、★★★★★(★★)

 

レストランが4つほどあり、基本的においしいです。

おいしいですが、やはり意識しないと、日本人には、小麦や糖質を

取りすぎになると思われます。

 

●キリマンジャロ

ここがメインのレストラン。24時間営業。ラグーンの真ん中にあります。

イカの鉄板焼きが、玉ねぎ、トマト入りでよかったです。

 

●FIJI(フィジー)

海沿いにあります。日本食もありますが、さすがに日本食はそれほどでは・・・

 

●R66(ルート66)

フィジーの反対側にあります。

名前の通り「アメリカン」です。

 

朝は無料のコーヒーが出ました。

 

●Palermo(パレルモ)

夜行きましたが、いちばんおいしかったです。

他と違い、量が少なめで高級レストランのような感じでした。

 

 

すべてのレストランで食べられ、飲めますが、絶対に外せないのは、

 

マンゴーとマンゴージュース

 

です。

(筆者撮影、2019年)

 

フィリピン→マンゴー です!

 

濃厚で、南国の贅沢な果物の味がします。

絶対にマンゴーを食べて、マンゴージュースを飲みましょう。

 

 

 

ルームサービスは頼みませんでしたが、おそらく同じような

ものが出ると思います。

 

なお、キリマンジャロは24時間営業なので、夜に行って、

「to go(日本語のテイクアウト)」

と言えば、料理や飲み物をパックに入れてくれました。

 

なお、プランテーション・ベイのレストランはすべてメニューに

日本語も併記されていました。よくある、「おかしな日本語」

ではなく、きちんとした日本語でした。

 

ですので、「英語がまったくできない」という人も、レストランの注文

で困る事はないと思われます。




「プランテーション・ベイ・リゾート&スパ」のラグーンやプールは?

★★★★★

 

めちゃくちゃ気持良いです。

住みたいくらいでした。

 

他のお客さんもいるのですが、とにかく広大な敷地なので、

ゴミゴミ感がまったくありません。貸切みたいです。

 

上記は海水のラグーンです。

泳げます。カヌー(有料)もできます。

(画像出典:HIS

 

 

(画像出典:HIS

 

小さい子供がいる場合は、ラグーン(海水)ではなく、真水のプールが

いいかもしれません。

2019年筆者撮影

 

プールもきれいです。

プールに入ったまま、マンゴージュースやバナナジュース、

カクテル等飲めます。マンガみたいです。

 

 

プールもラグーンも、ほぼ写真どおりで、とてもきれいです。

さらに、南国の太陽がありますから、写真以上かもしれません。

 

一言でいうと、

 

快適で気持良い

 

です。

 

「プランテーション・ベイ・リゾート&スパ」は、

南国リゾート度が極めて高いと思います。

 

プールは、他にもいくつかあります。

 

 

我々は使いませんでしたが、「水」関係以外に、テニスコート、

アーチェリー場、ゴーカート、アスレチック、ゲームセンターな

どもありました。

 

とにかく広大なので、4泊5日でしたが、半分くらいしか見ていない

気がします。




「プランテーション・ベイ・リゾート&スパ」のスパは?

★★★★★

 

妻が行きました。

(画像出典:HIS

 

有料ですが、やはり

 

南国の雰囲気+最高の気候+スパ

 

という事で、普段忙しい主婦には癒しの時間になったようです。

 

まとめ

以上、セブ(マクタン島)の、

「プランテーション・ベイ・リゾート&スパ」

についてまとめてみました。

 

再度確認すると、

 

空港からのアクセス    ★★★☆☆

チェックイン・チェックアウト ★★★★★

従業員・スタッフ     ★★★★★

部屋・トイレ・バス     ★★★★☆

食事          ★★★★☆

(マンゴージュース)    ★★★★★(★★)

ラグーンやプール     ★★★★★

スパ          ★★★★★

 

「プランテーション・ベイ・リゾート&スパ」は、南国リゾートとしての

満足度がとても高いと思います。




リゾート内ですべて事足りますので、わざわざ外出してショッピングモール

等に行く必要はないかと思います。

 

「プランテーション・ベイ・リゾート&スパ」の評判はもともと良いよう

ですが、その通りだと思います。かなりオススメできます。

 

1月~5月のハイシーズンにまた行きたいですね~~~~。


文中にも書きましたが、

「プランテーション・ベイ・リゾート&スパ」はHISと提携している

ようなので、予約する際にはHISが良いかと思われます。